FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.05.13 (Tue)

声で、魅せる。


こんばんは。
昨日のゆっちの朗報に引き続き、またまた嬉しいニュースが入ってきました♪
赤西仁、声優に挑戦!!
「スピード・レーサー」という外国映画の吹き替えを務めるとのこと♪
以下、デイリーさんからの引用です。

 

 

 KAT-TUNの赤西仁(23)が声優に初挑戦することが12日、分かった。7月5日に公開される話題のハリウッド映画「スピード・レーサー」の日本語吹き替え版で主人公のスピード・レーサー役を担当。収録は今月中にも行われる予定で、赤西は「これほどのエンターテインメント作品に参加することができ、とても光栄です」と気合を見せている。将来のハリウッド進出への足がかりとなる?

  ◇  ◇

 「有閑倶楽部」などに主演し俳優としても注目されるKAT-TUN・赤西仁が、今度は声のみの演技で魅せる。

 「スピード・レーサー」は日本のアニメ「マッハGoGoGo」をモチーフにハリウッドで映画化。「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟が5年ぶりにメガホンを取っている。主人公のスピード・レーサー役を3大陸数百人の選考から選ばれたエミール・ハーシュ(23)、日本から真田広之(47)、韓国からRain(25)が参加した話題作で、アメリカでは5月9日に公開されヒットしている。

 日本語吹き替え版の主人公のスピード・レーサー役も、役柄のイメージと才能を重視。「攻撃的で、本能的で、怖いもの知らず、何より走るために生まれてきたような天才ドライバー」という主人公にふさわしい人物を選考するべく関係者が奔走した結果、声優こそ未経験だが「エネルギッシュで無限の可能性を兼ね備えた人柄」と赤西に白羽の矢を立てた。赤西もラブコールを快諾、今回の大抜てきとなった。

 赤西は歌では甘く、演技ではクールに…と、さまざまな声を使い分けられる才能の持ち主。今回の抜てきに「声優に初めて挑戦する作品があの『マトリックス』の監督作品というのは重みがありますが、楽しく吹き替えをできればと思っております。これほどのエンターテインメント作品に参加することができ光栄です」と新境地開拓に大喜び。ハリウッド進出への足がかりともなるとあって、今月行われるアフレコを楽しみにしているという。

 日本公開は7月5日で、日本語吹き替え版も同日から公開される。





ほうほうほう…「マトリックス」の監督をされた方の作品なんですね!…あたし、マトリックスは怖くて見れなかったです。てゆか、未だに見ていない(笑)
余談はさておき、吹き替えの声優としてですが、映画館で仁の声を聞けるなんて…!!劇場に響く仁の声を想像しただけで…うん、溶ける(爆)
これを機に、スクリーンデビューもしてほしいな~…待ってますよ、仁ちゃん!

デイリーさん、とっても嬉しいことを書いてていくれて…感謝です(^^)
赤西は歌では甘く、演技ではクールに…と、さまざまな声を使い分けられる才能の持ち主。
うんうん、その通り♪仁の歌声、甘い時もあれば力強いところもあり…大好きです(*^^)v
声だけで表現するという点ではラジオと共通する部分もあると思うので、KAT-TUNスタイルで経験したことを、このお仕事にも存分に生かしてもらいたいですね~!!
そして、またこのお仕事を通じて新しい「何か」を得られたらいいですね(^^)

映画公開は、7月5日。
仁の誕生日の翌日ですね!これも何かの縁だな♪
公開が楽しみ~★


スポンサーサイト
EDIT  |  20:53  |  赤西仁  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。